団鬼六作「往きて還らず」

終戦末期九州鹿屋航空基地で3人の特攻隊員と絶世の美女、八重子。出撃命令を待つ彼らの間で交わされた密約。くにをまもるために命を捨てた男たちと彼らの思いに殉じた女の運命。戦争の悲哀を感じながら読んでいたのですが、SM作家の作品があちこちで表現されていて、複雑な気分で読み進みました。

001106013IMG_0631.jpg
テイカカズラ

001106013IMG_0639.jpg
チガヤ

001106013IMG_0640.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くうくうたん

Author:くうくうたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR