FC2ブログ

長福寺 

広陵町の長福寺です。

s-20200409IMG_1508.jpg


s-20200409IMG_1510.jpg

s-20200409IMG_1511.jpg

s-20200409IMG_1512.jpg

s-20200409IMG_1514.jpg

s-20200409IMG_1515.jpg

s-20200409IMG_1516.jpg
ウコン

s-20200409IMG_1518.jpg

s-20200409IMG_1519.jpg
白藤

s-20200409IMG_1522.jpg

s-20200409IMG_20210409_084838.jpg
ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)

s-20200409IMG_1523.jpg
カリオンの丘

s-20200409IMG_1524.jpg

s-20200409IMG_1525.jpg

s-20200409IMG_1526.jpg
長福寺で満開だったヒトツバタゴは馬見では1本のみ少し咲いていました。

s-20200409IMG_1527.jpg
ヒトツバタゴ

s-20200409IMG_1528.jpg
コデマリ

s-20200409IMG_1529.jpg
公園館前
スポンサーサイト



花壇の花

s-20200402IMG_1392.jpg
サギゴケ、ニガナ

s-20200407IMG_1466.jpg
ペチコート水仙

s-20200407IMG_1469.jpg
ハナビシソウ(カルフォルニアポピー)

s-20200407IMG_1470.jpg
フリージャ

s-20200407IMG_1471.jpg
ヤグルマギク

s-20200408IMG_1480.jpg

早咲きグラジオラス

s-20200407IMG_1474.jpg
久留米つつじ

s-20200407IMG_1475.jpg
シャガ

s-20200407IMG_1476.jpg
アネモネ

s-20200407IMG_1478.jpg
八重桜


春の庭園2

s-20200406IMG_1445.jpg
アイリス

s-20200406IMG_1446.jpg
スノードロップ

s-20200406IMG_1447.jpg
カロナイアジャスミン

s-20200406IMG_1448.jpg
フラワーアレンジメント

s-20200406IMG_1449.jpg

s-20200406IMG_1450.jpg
八重桜

s-20200406IMG_1453.jpg
ヒトリシズカ

s-20200406IMG_1464.jpg
シクラメン

s-20200406IMG_1465.jpg

春の庭園

s-20200406IMG_1456.jpg
チューリップの原種

s-20200406IMG_1457.jpg

s-20200406IMG_1459.jpg

s-20200406IMG_1460.jpg

s-20200406IMG_1461.jpg

能面

広瀬台の住人で能面作家の展示が豆山の里で開催されていたので、馬見に行った帰りに寄りました。

s-20200403IMG_1443.jpg

s-20200403IMG_1444.jpg

伊東潤作「囚われの山」

雑誌「歴史サーチ」の編集部員・菅原誠一は、特集企画「八甲田山雪中行軍遭難事件」を担当することになった。遭難死した兵士の数が記録によって違うことに気づいた彼は、青森で取材を開始。当時の悲惨な状況を改めて知る。特集企画は成功を収め、社長からもう一度、特集を組むこと指示された菅原は、再び青森を訪れた。遭難死した兵士数の違いにこだわる彼は、遭難事件の半年後に病死した稲田庸三一等卒に注目。取材のため、地元ガイドの小山内ととともに冬の八甲田に足を踏み入れた、
当時と同じコースを同じ時期に、小山内と辿っている内に、小山内とはぐれてしまい、必死の思いで田代元湯にたどり着きました。
そこから以外な結末が待っていて、怖い思いで読み進みました。

s-20200402IMG_20210402_055627.jpg

s-20200402IMG_20210402_061057.jpg
ユーフォルビア・ウルフェニー(トウダイグサの仲間)

馬見丘陵公園

4/3からチューリップフェアが始まりました。明日の天気予報は雨との事で今日は大変な人出でした。

s-20200403IMG_1398 (2)
緑道北口

s-20200403IMG_1400.jpg

s-20200403IMG_1402.jpg
ドウダンツツジ

s-20200403IMG_1403.jpg

s-20200403IMG_1405.jpg
ヤマブキ

s-20200403IMG_1406.jpg

s-20200403IMG_1407.jpg

s-20200403IMG_1409.jpg

s-20200403IMG_1410.jpg
ヤマツツジ

s-20200403IMG_1411.jpg
白ヤマブキ

s-20200403IMG_1412.jpg
マンサク

s-20200403IMG_1413.jpg
ナワシログミ

s-20200403IMG_1416.jpg
リキュウバイ

s-20200403IMG_1419.jpg
ライラック

s-20200403IMG_1422.jpg
シャクナゲ

s-20200403IMG_1423 (2)
ツグミ

s-20200403IMG_1424.jpg
モミジの花

s-20200403IMG_1425.jpg
満開を過ぎても立派

s-20200403IMG_1427.jpg

s-20200403IMG_1430.jpg

s-20200403IMG_1433.jpg

s-20200403IMG_1440.jpg

s-20200403IMG_1441.jpg

s-20200403IMG_1442.jpg

自治会役員

4月1日で最後の自治会の役目が終わりました。班長部で1日と15日に役場などからの書類を他の7班の当番に配り、自分の班のメンバーに書類を配布する仕事でした。4月1日の「広報かわい」は特別に枚数が多く、重くて大変でした。自転車のかごに20部を入れるとハンドルを取られそうになりました。120部皆配り終えた時にはぐったりと疲れが出ました。でも1年間やっと終わってホッとしました。

s-20200402IMG_1390 (2)
上牧町ゆりが丘の芝桜の「かんまき」フラワー文字

s-20200402IMG_1388.jpg

吉田修一作「湖の女たち」

琵琶湖近くの介護療養施設で、百歳の男が殺された。捜査で出会った男と女―謎が広がり深まる中、刑事と容疑者だった二人は、離れられなくなっていく。一方、事件を取材する記者は、死亡した男の過去に興味を抱き旧満州を訪ねるが…。昭和から令和へ、日本人が心の底に堆積させた「原罪」を炙りだす。
単なる医療事故であり、殺人事件として取り扱うには大げさすぎるとおもう。刑事と嫌な面をこんなにも切実に表現して良いものなのか。
戦中の人体実験、薬害問題、医療事故問題、介護養護施設の実情など多くの事を描きすぎて、消化しきれなかったようで、がっかりでした。

s-20200309IMG_1213.jpg
オキザリス

s-20200329IMG_20210401_085823 (2)
小学校校庭の桜にアトリが

近畿郵政研究所

近畿郵政研究所が桜の季節に合わせて開放されるので、見に行きました。

s-20200329IMG_1366.jpg
薄墨桜

s-20200329IMG_1367.jpg
薄墨桜

s-20200329IMG_1368.jpg

s-20200329IMG_1370.jpg

s-20200329IMG_1369.jpg
プロフィール

くうくうたん

Author:くうくうたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR